幸せいっぱいのウェディングの写真撮影

ウェディング写真を撮影するまでの流れ

2016年10月24日 15時47分

●見積もりをしてもらう
ウェディング写真を撮影することが決まれば、先ずはフォトスタジオや写真館に見積もりをしてもらいましょう。
コンセプトウェディングやオーダーメイドウェディングの場合は、通常の前撮り写真などと異なり、
フォトウェディングを取扱うショップでないと撮影が難しいことがあります。
先ずはコンセプトやテーマを明確にした上で撮影が可能か、
料金プランはどのようなものがあるか等を確認
しましょう。
 
●よく打ち合わせをする
実際に撮影を依頼するショップが決まったあとは、撮影日までに詳しく打ち合わせをしておきましょう。
衣装選びや小物のレンタル、撮影場所やヘアメイクの方法など、
気になる点や要望がある際は必ず事前に確認しておくことが大切です。
 
●撮影当日を迎える
撮影当日は半日~1日を掛けて準備や撮影を行うようになるため、体調管理には特に気を付けましょう
夏の暑い時期に屋外で撮影をする場合や、重い衣装を身にまとって
長時間撮影を続けることがかなりの重労働です。
プロのカメラマンやアシスタントのスタッフが、
ポージングや表情の作り方をアドバイスしてくれるので安心です。
そのほか、ヘアメイク担当のスタッフもいるため、髪の毛やメイクアップ、お直しの心配もいりません。