幸せいっぱいのウェディングの写真撮影

幸せいっぱいのウェディング

ここ数年人気が高まっている「フォトウェディング」という言葉を聞いたことがある人も
多いのではないでしょうか。
フォトウェディングとは、結婚式の当日に撮影する写真ではなく、
結婚式を挙げないカップルが記念に撮る写真という要素が多いといわれています。
フォトウェディングは撮影をするカップルにより利用方法もさまざまで、
「コンセプトウェディング」や 「オーダーメイドウェディング」の一環として取り入れる人もいます。
 
《メリットが多い》フォトウェディングを利用する理由                       
以前から海外では人気があったウェディング写真ですが、日本国内でも浸透しつつあり、
さまざまな要望をもとに前撮りや記念写真を撮影するカップルが多くなっています。
フォトウェディングを撮影する最も大きなメリットは、”結婚式は挙げないけど記念に写真を残したい”
”結婚式当日以外の日にゆっくり写真を撮りたい”という希望を叶えることができることです。
最近は、結婚式を挙げない又は簡略化した結婚式にするといった方法が増えており、
せっかくだから記念にフォトウェディングを撮りたいというカップルも多くいます。
また、結婚式は挙げるけど当日は忙しくてちゃんと写真が撮れない、
といった時にも前撮り要素の高いフォトウェディングは効果的です。
前撮りした写真を挙式当日に使用することもできます。
 
コンセプトやテーマを決めた「コンセプトウェディング」の写真撮影            
コンセプトウェディングとは、文字通り”コンセプト”または”テーマ”に沿って作り上げる結婚式のことです。
これから結婚式を挙げるふたりの世界観をもとに作り上げていくため、
式の構成や会場の設置などを自由に計画することができます。
コンセプトを洋装、和装にするかによっても大きく印象が異なりますし、
お互いの共通趣味(映画や美術、海や山など)をコンセプトにする場合は
そのイメージに沿って式場をコーディネートしていきます。
コンセプトウェディングを記念に残したいというカップルにおすすめなのが、「コンセプトフォトウェディング」撮影です。
結婚式当日以外の日にしっかりポーズを決めて撮影をすることができますし、
映画のワンショットのようなドラマチックな写真に仕上げることもできます
 
ふたりらしさを追求した「オーダーメイドウェディング」の写真撮影           
オーダーメイドウェディングとは、ふたりらしさを追及したオーダーメイドの結婚式です。
結婚をするカップルの希望をもとに会場の場所や装飾、式の演出を決めていくことができます。
結婚式の招待状やプチギフト、ブーケなど、すべてのものを細かくプロデュースすることができます。
ふたりの自然な雰囲気や型にはまらない、自由で楽しい結婚式を身近な人たちと一緒に過ごしたいという
カップルに人気がある結婚式
です。
 
中には式は挙げないけれどオーダーメイドウェディングの写真撮影だけはしたいというカップルも多く、
オーダーメイドフォトウェディングの需要がとても高まっています。
撮影場所や服装もカップルにより個性が分かれており、
必ずしもドレスやタキシードを着たフォトウェディングだけが全てではありません。
 
選べるウェディング写真の《撮影場所》                       
ウェディング写真を撮影するカップルが増えていることもあり、
フォトスタジオや写真館でもフォトウェディングプランを取扱うショップも多くなりました。
プロのカメラマンやスタイリストがいるようなスタジオに撮影を依頼することで、
クオリティーの高い写真に仕上げてもらえますし、自然体で幸せな二人の姿を写真に収めることができます。
また、多種多様なコンセプトの衣装や撮影現場が準備されているため、
二人の個性を最大限に活かす撮影が可能
です。
フォトウェディングの撮影場所はスタジオ内または自然の中やきれいな公園などの
屋外で撮影することもあります。

コンセプトウェディング 写真 札幌

オーダーメイドウェディング 撮影 札幌